本当に安全?クレジットカードの現金化

換金の早さと換金率

自分だけで現金化する

業者を通さずに、自分だけでクレジットカードのショッピング枠の現金化することもできます。

業者を通すと、手数料などいろいろ引かれてしまうので80%の現金化でも良い方です。
その業者の取り分もなく、全額自分のものになるのは理想的ですよね。

需要が高まっているものを見極めて買い、それを転売できれば買った値段以上の金額を手にすることもできるのです。

例えば、10万円で買ったものが品薄になっていて、それをオークションに出したら倍の値段で売れたなどということもあります。

今、何が流行っていて、何が売れているのか世の中の流れを察知し、需要を見極めて商品を購入することができれば業者を頼らずとも、高額の現金化ができるようになります。

新幹線チケットとゲーム関連商品の転売

自分で現金化する方法は様々です。

まずは、新幹線のチケット。
チケットを買い、それを金券ショップに売ることで現金化します。
需要のある東京―新大阪、東京―名古屋6枚回数券はだいたい90%で買ってくれるようです。
人気のない区間でも、85%前後で買収してもらえます。

とてもやりやすい方法であることから、現金化が殺到していることもあり、最近では難しくなってきてはいるようです。
おすすめは、少額で一度限りが良いようです。

ゲーム関係の商品
とても高い額での取引があるので、現金化が安定しています。
ゲーム機等は価格が高い商品のため、カード会社のチェックにひっかかることはほとんどありません。
でも平均70%前後の現金化が相場となるのでそのあたりは残念に思うひともいるかもしれませんのでよく考えて現金化しましょう。


▲ TOPへ戻る