本当に安全?クレジットカードの現金化

その他に気にすべきこと

現金化の新しい方法

ギフト券の現金化
ギフト券とは、ネット通販サイト内で使用できる商品券のことです。
需要がとても高いので、初めてでも簡単に売ることができるのが特徴です。

ギフト券買取り業者にそのまま売るか、専門の売買サイトに自分で出品する方法になります。

平均的な換金率は80~90%と高めです。

専門サイトで売った場合、だいたい額面の94%以上で取引が成立し、3%前後の販売手数料、細かい手数料などを引いても90%前後の現金化が可能なようです。

取引の相場が高いときには、97%前後で売れることもあるので、手数料など引いても95%前後を現金にすることができるのでおすすめです。

ギフト券を買うところから売るところまで、ネット上や携帯電話で操作するだけでできる手軽さも魅力です。

売れるまで時間がかかることもあるようですが、現金化の新しい方法として一般的になっていく可能性があるようです。

まとめ

誰でも、お金が重なって必要になるときはあるものです。
結婚や入学などの祝い事、訃報、奨学金や家のローンの返済など、重なると出費が膨らむ首が回らなくなるものです。

そのようなとき、クレジットカードの現金化は、ちょっとお金がすぐに用立てられ便利なものと言えるでしょう。
ただ、大切なお金を満額受け取れていないということは一度利用するごとに確認しましょう。

自分で業者を選ぶときも、勢いで決めないこと。
一度冷静になって、自分の目的により合っている業者を見極めましょう。

ネット社会の拡大により無店舗型の店舗も選ばれるようになりましたが、便利な反面、取引や処理の状況などは私たちの目には見えていない、という現実は受け留めておきましょう。


▲ TOPへ戻る